プラモをじょうずに作り隊

なかなか上達しない製作記

01<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829 >>03

プロフィール

さまにゃ~

Author:さまにゃ~

つぶやいてます

20070319222209.jpg
フォローよろしくです

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう直ぐ完成

塗装以降の作業って

記事ネタにならないんだよね~・・・・



スミ入れ ボクは主に
P1080644.jpg
この5色を使います
(たま~~~に別の色も使いますが・・・)

希釈はエナメル溶剤を使いますが
ふき取りは
P1080645.jpg
ジッポオイル使ってます

ペテロールは入手困難なので使ってないですwww


スミ入れの次はデカール

ガンダムデカールをベースに
P1080720.jpg
コレ 使ってます

デカール大好きなので
年間相当数使ってます


デカールの次は
クリアーでオーバーコート

今回はつや消し仕上げなので
P1080731.jpg
ガイアのEXフラットクリアー

コレを二度吹きします


たま~~~に つや消しは一度しか吹かない
って 聞くのですが

ボク 個人の考えは
通常カラーも一度吹きでは到底均一に塗れないので

つや消しクリアーも一度吹きでは
全体が均一なツヤにならないっと思うからですね~

コレも年間相当数使います
5瓶とか 普通にまとめ買いしますwww



さて
今晩組み立てて完成   予定なんですが

一晩で組み立てれるかな~~~??ww



っあ ハイザック


P1080726.jpg P1080727.jpg

P1080729.jpg P1080728.jpg

こんなんなってますwww

プロポーションは
首と肩の位置を変更しただけです

この後はチマチマディテを追加してく予定です




でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

スポンサーサイト

も~イヤ  も~イイや

ハイザックの途中画像とか

一生懸命画像撮ってたのに
SDカードがクラッシュしましてん・・・・・・


作業途中で撮影するのって
メチャクチャめんどくさいのに
SDカードがクラッシュしましてん・・・・・・・・


なんだったの? あの苦労???


ハイザックはその内
「こ~なりました」報告あげますwww



そんで インジャス

基本塗装完了式
カラフルでヤンなっちゃうwww


カラーの調色とか希釈

ボクは
P1080631.jpg
紙コップ使ってます~

白いので色の確認がしやすい

濃度は調合スティックで
紙コップに付けて 流れ落ちる速度で確認します
(あくまで目安ですが)

あと カラーによっても
濃度を変えますね~

黄色系はちょっと濃い目にして
すこ~~~し圧高目で吹くとか


紙コップの利点其2
P1080632.jpg
クチバシにして
カップに注ぎやすい


そーそー
紙コップに塗料入れる前に
少し溶剤を注いでおきます

紙コップに底に
塗料がこびり付くのを防ぐために



さて
今日から墨入れ

ハイザックも平行して がんばりま!!


でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

二月も後半

はやっ!!

も~2月後半ですYO


最近ちょいちょい暖かい日があるので

極寒の作業部屋なボクはありがたいんですけどね


換気もらくらく

っても 昨晩も12度だったんですけどね

室温二桁いくと暖かく感じれる体になりましたよww


今年も暖房器具無しで乗り切れそうw



ガッツリ換気しながらの塗装作業

P1080629_20120222162504.jpg

本体ピンク  メッサ赤に振ってます

イメージとしてはセイバーカラーですね
完全に好みですwww

使ったカラーは
P1080623.jpg
ハーマンレッドをベースに調色しました


P1080628_20120222162504.jpg

濃い赤は
P1080625.jpg
マルーンがベースになってます

P1080630.jpg P1080624.jpg
緑はモーリーグリーン100%

P1080627_20120222162505.jpg P1080626.jpg
黄色は 黄橙色だとキツイので 源で黄味を足してます


塗装もあと少しなんだけど

意外とマスキングが多そうな気配・・・・・



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!




平行作業

インジャスの塗装の合間に進めている

こちら
P1080591.jpg
作業内容溜まっちゃうと

記事にするのがメンドくなるんでww


インジャスとは別記事で更新していきます

今後も一日2回更新の日があるかも?ですが
よろしくお願いします


P1080592.jpg
思いっきり挟み込みww

P1080593.jpg
思いっきり合わせ目がwww

コレを後ハメ

一見大変そうなんだけど

P1080594.jpg → P1080595.jpg
     加工前              加工後

内側のピンをなくすだけでOK

コレでフレームが下からはめ込めれる様になります

P1080600.jpg
接着 整形


P1080606_20120219125423.jpg
腕も大変な事にwww

肘ブロックが挟み込みで
手首が最中ww

も~笑うしかwww

P1080599.jpg
こんな感じで 加工しました


ちょっと大変そうですね~ このキット


今回使った道具
P1080607.jpg



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

ありがたや ありがたや

前回の記事に対して 質問を頂きましたので

ちょっとダラダラ書いていきますwww


マジ ダラダラだから要注意!!



スルーをお勧めしますwww


今回 シルバーを塗装するのに

黒サフ→黒→シルバー→クリアー

の工程を行なったのですが

なぜ この工程を選択したのか??



まず ボク
サフにキズ埋め効果を求めていないです

キズのチェックと塗料のノリ 
あと エナメルを多様する時は そのバリアー

今回の場合 エナメルはスジにしか使わないので
コレは除外

キズチャックも改修作業をしてないので除外

そ~なると
塗料のノリだけになるので

サフ層は薄く一層あれば十分


ただ シルバーの下地としてはしっかり真っ黒にしたい

しっかり真っ黒にするには
最低でも2度吹きが必要になるんですが

サフ層は通常カラーより皮膜が厚くなっちゃうし
前回の記事でもかきましたがつや消しになっちゃう

なので2度吹き目を
通常カラーの黒にしたわけです

あとは
シルバー吹いて オーバーコートですね


ま~ コレは
あくまでボクの考えなだけなので  かる~~~く流してwww


あと 補足なんですが

シルバー→クリアーカラー(レッドとかグリーンとかねwww)
の場合も 最後はクリアーでコートします ボク



ちょっと偉そうな事言っちゃうと

今している作業が
「何のためにやってるのか」
「仕上がりにど~影響するのか」
を 考えると

やりたい事 やらなければいけない事がハッキリとしてくると思います


そのわけも分からず
「雑誌に書いてあるから」
「みんながやってるから」
な だけでやってると

つまらないし その効果や理由が分からず 苦痛な作業になっちゃうと思うので


っま ボクの勝手な意見なので 流して流してwww



昨晩から外装塗装やってます


P1080589.jpg
マズはサフ クレオスの1000です

外装もほぼ手を加えてないので
サフ層は薄く一層だけ
P1080604.jpg
こんな感じですね 下地が透けるくらいです

このパーツはダーク系のカラーを塗るので
このまま本塗装にはいりますが

明るめのカラーを塗るパーツは
発色を良くする為 白を塗ります
P1080602.jpg
こんな感じ

コレも発色を助けるためだけなので
一回吹き

使用したのが
P1080601.jpg
クレオスのGX白

なかなかの隠ぺい力なので
一回でもそこそこイイ感じに白になってくれます


ココまでが下拵えで
ここから本塗装ですね~


P1080603.jpg
コレが白にしたパーツ

GX白をそのまま3回塗り重ねたやつ


他のカラーは今晩からですね~~



いや~~

記事の内容にたいして質問がくると

「ちゃんと読んでくれてるんだ~~」
って めっちゃ嬉しいですね

ブログ書いてて良かった っと思えた今日この頃ww



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

そろそろ次をwww

幻想水滸伝

何回目の王様との謁見だろうか??


スーパーアイテム ゲットしたんですよ

ゲットしたけど・・・・・ 無くなった!! (チ~~~~~ン


また最初からやり直し式・・・・




プラの方は順調よ


インジャス 塗装突入

フレームはピカピカシルバーなので

サフはコレ
P1080578.jpg
ガイアの黒サフ  

コレを
P1080579.jpg
ボークスのプロモデルA

ボクが始めて買ったハンドピース
も~10年選手です

貫けがイイので0.3だけど
サフもメタルカラーも問題なく吹けるので

今はサフ・メタルカラー専用で使ってます

ホース内で発生する水滴対策に
手元のフルター使ってます エアアジャスター付き
このアジャスターがかなり便利ww

このフィルター
当然水抜きもしてくれるし 持ちやすくなるし
ビジュアル的にもイケテるしでwww 一石三鳥!!ww

P1080580.jpg
サフなのでつや消し黒に

2層目は
P1080581.jpg
クレオスのGXクロ

通常カラーは
P1080582.jpg
クレオスのハンドピース0.3

コレはアジャスターが標準装備なので
フルターのみ

下地が黒サフなので 一回吹きで十分

ココまでが下拵え

本塗装は
P1080583.jpg
クレオススーパーファインシルバーをメタマスで希釈

メタルカラーを塗装する時 ボクは
P1080584.jpg
ニードルキャップを外して塗装します

低圧で広範囲に吹くためにです

仕上げのクリアーは
P1080586.jpg
ガイアのExスリアー

P1080588_20120218133605.jpg
ピッカピカwww


さてさて

塗装作業になると 

一日でできる作業量に限りが発生するので
(乾燥待ちがね)


空き時間がもったいないので
平行作業になにか


っで
P1080591.jpg
コレ行きます  ハイザック

リクエストがきましたので  がんばりま~~~す




でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

仮組なんてするもんじゃない!!www

幻想水滸伝 おもしろす

だた・・・

地図と人物一覧がほすい


覚えられません・・・・


お城ゲットまで進みましたが

スーパーアイテムゲットのため 最初からやり直しますwww



プラの方は

インジャス ペーパー掛け終了したので

P1080547.jpg P1080548.jpg
仮組してみた!   ほっそ~~~~~~~


この後
バラスのに一苦労・・・・・

各所のロック構造に泣かされる式・・・・



いよいよ塗装なんですが

その前に洗浄

整形時の離型剤やら削りカスやら自分の手の油やら
いろんな汚れを落とします

P1080560.jpg
超音波洗浄機に中性洗剤を4~5滴入れて

P1080561.jpg
スイッチオン!!

3分で自動的に止まるので

かき混ぜてもう一度やります ボク


P1080562.jpg
ザルにあけてすすぎ  

細かなパーツが配水管に流れないように要注意!ww


しっかりすすいだら

P1080563.jpg
乾燥

下にひいてあるのは
100円で3枚くらい入ってるキッチンタオル?だったかな??ww

コレ 毛羽立ちにくいので意外とお勧め


乾いたら持ち手を付けるんだけど

も~コレはド定番www
P1080569.jpg
ワニ口クリップをホットボンドで竹串にくっ付けモノ

ボクは300本以上作ってあります

P1080573.jpg
塗装準備完了式
(先ずは内部フレームだけだけどwww)


さぁ~~ げんすいやるかぁ~~~ (マテッ

( ゚Д゚){ヤベェ  ゲームが面白いww

久しぶりにゲーム購入

新品購入はアイルー村ぶりかな???

Gじゃないヤツね


買ったのはコレ
P1080564.jpg
最新作買ったら
「1・2やりな」 言われて ベスト版購入

只今「1」やってます  面白い

なかなか人物名覚えれんけど・・・・www


っま ゲームはお仕事の合間にやるので

プラの進行速度は さほど影響しないと思うんだけど



そんなプラ作業

表面処理のペーパー掛けが続いてます

P1080532.jpg

スネ周り ゴイスーな事になってます

すり合わせ等 気を使うからイヤwww

P1080533.jpg
フレームに取り付けて
ツライチにしながらペーパ掛け

P1080534.jpg
こんなところも同様

P1080530.jpg
ヤスリ 終了状態


P1080543.jpg
ボデーもそんな感じで作業


細かいパーツのヤスリ掛けは

P1080546.jpg
ハタガネに固定してやります

ボクは保持力うpのため 
固定部の足を切りました


ペーパー掛けで 当て木を使わない(形状的に使えない)時
ボクはペーパーを
P1080567.jpg
こんな感じに三つ折りで使います
強度うpのためです


こんな感じで
とりあえず ペーパー掛け終了


今回使った道具
P1080568.jpg



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

三脚立ててセルフタイマーww

お休みは更新しないので

製作記事ネタ 溜まってます
小出しして行くけどな!!www



不良パーツの件
P1080529.jpg
代替パーツ 届いてます

電話で言ってたとおり 3日で到着

バンダイ スゲェ~~

っで 切手が貼ってある封筒が同封されてて
不良パーツを送り返して欲しい との事

ちょっとメンドクサイwww




作業の方は

P1080544.jpg
シールド ってか 武器庫ww

コレの横に付く ブーメランっぽくなるのが
P1080549.jpg
コレなんだけど ウルトラ挟み込み

マスキングで対応しようと思ったんですが

「段落ち加工って ど~やってるの?」
って 質問が来ましたので  段落ち処理します


P1080551.jpg
先ずは 合わせ目をツライチに

P1080553.jpg
片方のパーツの合わせ目をナイフでカンナ掛け

かる~~~く ね
やり過ぎるとブットイ線になっちゃうのでww

この後彫りなおすので あくまでガイドになる程度でOK

P1080556.jpg

こんな感じ 

このままで良さそうに見えるけど
P1080557.jpg
こんな感じにするために 彫り直します

いつもはタガネでやるんだけど
今回は前回紹介した方法で彫ります
(刃先の折れたナイフで)

P1080555.jpg
パーツを合わせて 引きで彫っていきます

P1080554.jpg
完成~~~


両手での作業を撮影するのに 悪戦苦闘ww

三脚使って セルフタイマーwww

その姿はあまりにシュールwwwww


3日分の作業
まだまだあるんだけど

記事が長くなっちゃうので 今日はこれだけ
小出しにしていく式www



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!




真面目な模型ブログになっとるwww

なにコノ連日真面目な内容www


今日も真面目に行くけどねw



P1080515.jpg
アンクルガードのC面処理とエッジ出し



P1080517.jpg P1080516.jpg
腰サイドアーマー キットのままだとやっぱりダルいから

P1080518.jpg
下が処理前 上が処理後

P1080519.jpg
側面の合わせ目は段落ち加工

中に入るバーニアを後ハメにして
合わせ目消ししようとしたんですが

スジがあった方が良さそうだったので


P1080520.jpg
下に付く白いパーツはツライチに


段落ち加工やスジボリ
ボクはタガネを使ってるんですが

「専用の道具がないとできないの?」
って 意見を聞いたので ちょっと紹介

ボクはタガネを使い始める前に使っていたモノ
(未だに使うときありますけどねwww)

P1080523.jpg P1080525.jpg
先端の折れたデザインナイフやアートナイフですね

コレを
P1080528.jpg
こんな感じで 
押しじゃなくって 引きでねw

ニードルのかわりは
P1080526.jpg
一番上のカルコです

ボクは頂いたのですが
ホムセンで数本入って数百円で売ってるのかな?

コレのイイところは 
ペーパーで自分の好みの鋭利さにできること

鋭すぎても困るときとかあるので
数本そろえておくと便利


ナイフも毎回刃を換えるのがメンドイので
P1080527.jpg
ホルダー 沢山持ってると便利

こんなところかな??






P1080521.jpg
フロントアーマー  先っちょ尖らせ


P1080513.jpg
あとあと
肩の白いパーツに合わせ目があったので
ココは瞬着で処理




P1080522.jpg
今回使った道具



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!





とっとこ本体

不良パーツの件

早速バンダイに問い合わせたところ

2~3日中には届くそうです   ほっと一安心



これで製作意欲も維持できるww



背中のヒコーキのペーパー掛け終了です
(画像無いけどw)


なので
昨晩からはいよいよ本体に


ザっと見て 一番気になったのがココ

P1080507.jpg

肩ですね 

SEED系は共通で この肩がダルイ気がしますね
元デザインのせいなのか?

ボクは設定とか細かい元デザインを知らないので
好みで改修していきます (ちょwww


P1080509.jpg
240番のペーパーでエッジ出し

この手の作業は
やりすぎたり 慌てたりして
元の形状を崩さないように注意ですね~



P1080508.jpg
コレは肩ブロック
本体で唯一合わせ目ができるところじゃないかな~
(目立たないけど)
とりあえず接着


P1080512.jpg
前腕パーツ
複雑奇怪な形状しておりますww

単にペーパー掛けしただけwww



P1080511.jpg
今回使った道具



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

忘れてたわ!!

たまごヒコーキは

スパッと作るのやめて

P1080479.jpg P1080480.jpg

コレ作って 完成させました

ブログにうpするのすっかり忘れてたwww





そんじゃ インジャス

P1080505.jpg

フレームはギンピカになるので
600→800 と ペーパー掛け


背中のヒコーキの構造が
取説取ではさっぱりわからなかったので
P1080497.jpg
珍しく仮組  したら・・・・・

不良パーツ発見!!
P1080498.jpg
コレが通常なんだけど

P1080496.jpg
銀色のパーツ 折れてるってか プラが流れなかったってか・・・・
トゲみたいなのが無いです

早目に気付いてよかった
とりあえず 今日、バンダイに連絡


製作内容は

このヒコーキ 挟み込みだらけですね・・・・

後ハメやら段落ち処理をやっていきます

P1080499.jpg
翼は3層の挟み込みになってるので

P1080500.jpg
こんな感じで後ハメ
コレで塗装後に組み立て可能


P1080502.jpg
コレは翼の基部
ここは後ハメは到底ムーリーなので

段落ち処理
P1080503.jpg
下が加工前で上が加工後


後はひたすらペーパー掛け

っと思ったんだけど

新目のキットなのに意外とモールドが甘いので
彫り直しつつの作業
P1080504.jpg
全然進みません・・・・・・


ヒコーキに悪戦苦闘中www



P1080506.jpg
昨晩使ったお道具



でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!






完成したので次行きます

昨晩から製作スタート


今度は

L01A0046.jpg
コレ

MG ∞ジャスティス

ステカムで
なんでもイイからSEED系を一緒に作ろう

って事になりまして

お相手がストフリをチョイスしたので

ボクはコレをチョイス!!


先ずは いつもの如く
取説を熟読

っで ビックリ!

P1080483.jpg

見開いた真ん中のページは
MG共通のカラーページになってるんですが

1ページ前に戻すと
P1080486.jpg
本体完成してます

っで 
1ページ進めると
P1080485.jpg
背中の飛行機の説明

って事は
本体と飛行機の取説ページ数が同じ!!

もはやどちらか本体なのか・・・・・・www




早速製作スタート

ボクはいつも内部フレームのペーパー掛けからやっていきます

P1080487.jpg

銀色のABSパーツ
初めて見たけど ビックワンガムみたい・・www

ポリキャップも
P1080488.jpg
銀色

そー言えば
ストフリは金メッキ仕様が出てるけど

インジャスは出てないんですよね~

あと
フリーダム ストフリ デスティニー
には 台座が付いてるのに コレには付いてないんだよね

一番台座が要る機体な気がするんだけど・・・・・



昨晩は320のペーパーで
P1080490.jpg
銀色ABSパーツを全部ヤスった

使った道具は
P1080491.jpg
コレだけ


お相手の進行状況が気になりますが

ボクはいつものペースで行こうと思います


でわでわ (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!






 | ホーム | 

参加しています


招待制です  興味のある方は連絡ください。

お世話になってます

20070319222209.jpg

エントリーしてます

20070319222209.jpg

作品を投稿してます

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

My ギャラリー

HGUCパワードジム
HGUCパワードジム
HGUC06R-2
HGUC06R-2
HGUCジム改
HGUCジム改
HGUCジムキャノンⅡ
HGUCジムキャノンⅡ
HGUCネモ
HGUCネモ
FAユニコーンガンダム
FAユニコーンガンダム
魔王
魔王
HGUCガブスレイ
HGUCガブスレイ
MGジェスタ
MGジェスタ
HGUCバンシィ
HGUCバンシィ
シナンジュスタイン
シナンジュスタイン
FAガンダム7号
FAガンダム7号
∞MGズゴック
MGズゴック
∞MGゴッグ
MGゴッグ
∞MGリックディアス
MGリックディアス
∞ケルディム
ケルディム
∞HGUCジムⅢ
HGUCジムⅢ
∞HGUCジムカスタム
HGUCジムカスタム
∞HGUCジムスナイパーⅡ
HGUCジムスナイパーⅡ
∞リックドム
リックドム
∞ジャスティス
∞ジャスティス
ストライクノワール
ストライクノワール
ハイザック
ハイザック
ジュアッグ
ジュアッグ
アリオス
アリオス
エンドレスワルツ
エンドレスワルツ
デスティニー
デスティニー
ソードインパルス
ソードインパルス
ギラドーガ重装型
ギラドーガ重装型
ジムスナイパーⅡ
ジムスナイパーⅡ
HGUCクシャトリヤ
HGUCクシャトリヤ
MGジンクス
MGジンクス
MGFAガンダム
MGFAガンダム
MGネモ
MGネモ
スーパーガンダム
スーパーガンダム
アリオス
アリオス
MG、MSー06R-1A
MG、MSー06R-1A
MGEx-Sガンダム
MGEx-Sガンダム
MGグフカスタム
MGグフカスタム
MGシナンジュ
MGシナンジュ
ジンクスⅢ
ジンクスⅢ
MG陸戦型ガンダム
MG陸戦型ガンダム
HGUCνガンダム
HGUCνガンダム
MGシャアゲルググVer2
MGシャアゲルググVer2
MGシャアザクVer2
MGシャアザクVer2
MGシャアズゴック
MGシャアズゴック
HGUCヤクト・ドーガ
HGUCヤクト・ドーガ
HGUCリ・ガズィ
HGUCリ・ガズィ
MGザク マインレイヤー
MGザク マインレイヤー
HGUCサザビー
HGUCサザビー
フラッグ偵察型
フラッグ偵察型

ブログ内検索

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。